ランジャタイ(芸人)つまらない?天才?賛否両論芸人の本音?

スポンサーリンク

ランジャタイ(芸人)が4/2金23:40〜00:10ネタパレに出演されます。

ランジャタイ(芸人)はツッコミの伊藤幸司さんとボケの国崎和也さんの二人からなるコンビ。

芸風は、イリュージョン漫才とも言われ、ネタの展開が想像をはるかに超え意味不明?と思われたり、またそのツボにハマり面白いと感じる人がいたりでとても興味深いランジャタイ(芸人)のお二人です。

今回は「ランジャタイ(芸人)つまらない?天才?賛否両論芸人ほんとはどっち?」について書いてみます。

スポンサーリンク
 

ランジャタイ(芸人)つまらない?

ランジャタイ(芸人)の漫才がつまらない?と言う声も意外とあるようですね?

向かって左がツッコミ担当の伊藤幸司さん、右がボケ担当の国崎和也さん。


出典元:http://www.saruhage.com

ランジャタイ(芸人)の芸風はイリュージョン漫才とも言われ、ネタの展開が支離滅裂意味不明と評する方もいます。

こちら2020年のM-1敗者復活戦ネタ!で欽ちゃんがこどものころから大好きというコントをされてました。動画は現在見れないようになってますね、、、残念

ネタの展開が急激に変わるのには、何で楚洲なったのが分からなすぎるくらい面白いと言う声も多かったようです。

ランジャタイ(芸人)の芸風は、コンビを組んだころから変わってないというお二人。

NSC在籍の頃には、今の芸風を確立されてたということなんですね。

スポンサーリンク
 

ランジャタイ(芸人)は天才?

ランジャタイ(芸人)の漫才を天才と呼ぶ人もいます。

2017年「ゴッドタン」で芸人が選ぶ天才芸人ランキングで1位に選ばれ注目されています。

独特な雰囲気とオンリーワンの味で、芸人や関係者の中に熱狂的なファンを持ランジャタイ(芸人)

中でも天竺鼠さんがランジャタイ推してるんですよね!

それにあのダウンタウンの松本さんも、ランジャタイ推してるのにも注目したいですよね。

芸歴

2007年にグループ結成し、地下芸人として活動する期間が長かったようですが、2017年以降注目され始めています。

M-1出場はコンビ結成時から連続2010年まで出場。

結果は良くて2回戦どまり。

5年間の空白を得て2015年から2020年まで連続出場し、準決勝まで毎回進まれています。

後一歩で決勝ですね。

ランジャタイ(芸人)のお二人は貪欲さに欠けてるのが課題かもしれいと。

何が何でも売れたいい!と言う気持ちを持ち続けなければいけないなと言うお話もされていました。

すゑひろがりず、被らない漫才はどうやって生まれた?

スポンサーリンク

ランジャタイ(芸人)賛否両論芸人の本音

ランジャタイ(芸人)の漫才を見た人の意見は賛否両論

漫才ファンの評価も極端で、点数をつけるとしたら100か1、好きor嫌いと言うくらい、はっきりと分かれるのがランジャタイの漫才。

ただし、芸人仲間からの評判が良いのは、やはり才能があるということなのでしょう。

見る側の意見も人それぞれで、笑いのツボも違うはず。

ランジャタイ(芸人)の本音!

自由に漫才をやっていいんだ!と始めて思えたのが、SMA HEET Projectと言うソニー系列の事務所にお世話になってた時。

何でもアリな事務所だったそうで、ネタって好きなことやっていいんだと思えたことで、芸風を変えることなく現在に至ってるんだそうです。

ランジャタイ(芸人)、賛否両論、好き、つまらないの声!!

芸風を変えることなく自分たちが面白いと思いネタで勝負するランジャタイ(芸人)のお二人。

これからの活躍がますます楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました