スダリオ剛第二の人生RAIZINで頂点を目指す!どの階級で戦うの?入場曲は何?【水曜日のダウンタウン】

スポンサーリンク

元大相撲力士からの転向で総合格闘家の道を選んだスダリオ剛さん。

引退から0㎏の原料に成功し始めて挑んだ試合では、TKO勝利を収め総合格闘技転向デビュー戦を見事に飾りました。

そこで今回は「スダリオ剛第二の人生RAIZINで頂点を目指す!どの階級で戦うの?入場曲?」について書いてみます。

スポンサーリンク

スダリオ剛さん第二の人生RAIZINで頂点を目指す!

出典元;https://www.fujitv-view.jp

二度と同じ過ちは犯したくないスダリオ剛さんが選んだ第二の挑戦は、総合格闘技!!

9月に行われたRAIZIN初戦はTKO勝ちを収め、総合格闘家としてデビューされました。

大相撲の元貴の富士、スダリオ剛さんは現役時代2度の問題を起こしてしまい、自分自身の自覚のなさにそうとう落ち込み自殺まで考えたとおっしゃってました。

それを思いとどまらせてくれたのが、奥様がかけてくれた言葉「格闘技やりたい?」だったそうです。

一度は反対されてただけにまさか奥様の口から聞けるとは思っていなく、驚きと同時に勇気をもらったそうです。

「相撲界でやりきれなかったエネルギー、気持ち、それを格闘技の世界で出せていけたら」と強く思い総合格闘化家としてRAIZINへチャレンジすることになりました。

格闘家として生きることを決意する

スダリオ剛さん、格闘家として第二の人生を生きていくと決意されてからの行動は早かったですね。

まず体重を落とさなければ始まらないと、12月から4か月で50㎏減量に成功!

とても引き締まった体になりましたよね。

きつい減量を乗り越えられたのは、今までの力士出身の格闘家と同じ風には見られたくない、半端な気持ちで挑んでいないという強い気持ちがあったからだそうです。

練習トレーニングはYouTubeなどで研究し減量し、筋力、そしてテクニックを磨くという流れで考えてたそうですね。

それが、元大関小錦さんに相談したところ初代修斗ヘビー級王者エンセン・井上さんを紹介してもらい指導を受けることになりました。

シャープな体を作る事に成功し、エンセン・井上さんの元で練習を続けてきた結果、短期間での挑戦ではありながらも始めてのRAIZINでの勝利を手に入れられてんですね。

元々運動神経の良いスダリオ剛さん、子供の頃からサッカー空手、バスケットボール、中学2年生から3年生までキックボクシングの経験もあります。

先天性の運動神経を持たれている方なんだなと感じると同時に、趣味がトレーニングと言うスダリオ剛さん、これから総合格闘技の世界でも頭角を現していくのは早いんだろうな?と期待してしまいます!

スダリオ剛さんが引き継いだモットー大和魂!

エンセンさんが現役の頃からモットーにしている“大和魂”を引き継いで、リングの上では自分が死ぬか、相手を殺すかという思いで挑めと言われています。きつい練習の時こそ「今だよ」と励ましてくれて、自分もメンタルが鍛えられています。

引用元;https://www.fujitv-view.jp

スポンサーリンク

スダリオ剛さんの目標は?

世界中のヘビー級王者を倒しUFC王者を狙ってるそうです。

でもその前にRAIZINでしっかりとファンを興奮させ少しづつヘビー級にスポットライトが戻るように頑張りたいと!!

そしてその先でRAIZIN 代表としてUFC王者を倒しにいくのが、スダリオ剛さんのだそうです。

小口雅之カツラボクサーとして一躍人気

スダリオ剛さんどの階級で戦うの?

スダリオ剛さんの階級は、ヘビー級の選手です。

RIZINでヘビー級選手はロシアのイリ―・ブロハースカ選手でしたが、2020年1月16日にUFCへ移籍したことで、現在は空位です。

スダリオ剛さんの次回の試合が決定!!

12月31日(木)さいたまスーパーアリーナにて開催される『Yogibo presents RIZIN.26』にて、ミノワマン(44)選手とがRIZIN MMAルール (120.0kg):5分3R※肘無しで戦うことが発表されています。

格闘家としては、相撲の番付で言えば「序の口」と言うスダリオ剛さん。

まだまだ技術面、スタミナ、フィジカルと基本的なことが100パーセント身についていないので次の試合までにもっとレベルアップを目指し、自分のスタイルを確立していくために色々試行錯誤しながらきつい練習の中で探していきたいと話されていました。

どれくらいのスピードでスダリオ剛さんが、ヘビー級チャンピオンになるのか楽しみです。

過去を猛省されてるスダリオ剛さんのこれからの活躍に期待したいですね。

スダリオ剛さんの入場曲は?

スダリオ剛さんが去った9月27日さいたまスーパーアリーナで行われたデビュー戦で使用した入場曲は、My House / Flo Rida(フローライダー)です。

フロリダ出身の歌手ですね。

Flo Ridaと書いてフロリダではなくフローダーと読むんだそうです、面白いですね。

入場曲は選手が好きな曲を自分で用意するようですね、スダリオ剛さんがこの曲を選んだ理由は分かりませんでしたが、曲を聴きながら登場、気持ちも最高潮に持ってくるための大事な入場曲ではありますよね。

スダリオ剛さん、水曜日のダウンタウンに出演されます。

どんなお話が聞けるのか楽しみですね!

2020年12月16日(水) 22時00分~22時57分

コメント

タイトルとURLをコピーしました