村瀬心椛スノボー選手がかわいい!足にボルトを入れた怪我とは?

スポンサーリンク

こんにちは、KIKOです。いつも記事を読んで頂きありがとうございます。

村瀬心椛(むらせここも)選手は13歳でX Games優勝、史上最年少記録を作ると同時に世界にその名をとどろかせたことでも有名です。

小さい頃からの夢がオリンピックで金メダルを獲ること!!

現在17歳の村瀬心椛さん、かわいいと言う声も多くまた技にも磨きがかかり金メダルの可能性も期待できる位置に来ています。

怪我も克服し更に強く成長された村瀬心椛さんについて、今回は調べてみました。

【村瀬心椛スノボー選手がかわいい!足にボルトを入れた怪我とは?】と題してお届けします。

スポンサーリンク

村瀬心椛選手プロフィール

プロフィール

名前 村瀬心椛(むらせここも)
生年月日 2004年11月7日 17歳(2021年12月現在)
身長 153㎝
出身地 岐阜県岐阜市
競技 スローブスタイル・ビッグエア
中学 西岐阜中学卒業
高校 岐阜第一高等学校在学中
スポンサー BURTON・ムラサキスポーツ各務原店・SMITH
・富山KINGS・GALLIUM・PAP・東京西川AIRアスリートサポート・ネクサスジュニアストリート

村瀬心椛選手はスノボー選手

女子スノボー選手の村瀬心椛選手は、世界のトップレベルで活躍されてる選手。

13歳の時にX GAMESノルウェー大会・初出場にして日本人女子として初優勝という快挙を成し遂げています。

この時には平昌五輪4位の岩渕麗楽(れいら)選手や金メダルのアンナ・ガサー(オーストリア)選手を押しのけての金メダルだっただけに世界中から一斉に注目を集めましたよね。

13才だった村瀬心椛選手、年齢制限などもありオリンピック出場できなかったようですね。

村瀬心椛選手成績

2014年

◆JBSAの一般クラス ユースとライアウトに合格
◆東海地区大会 優勝
◆全日本選手権敗退

2015年
◆プロトライアル(PSA ASIA公認協議会)4位 プロ合格
◆全日本選手権 2位

2016年
◆World Rookie Final  総合優勝

2017年
◆World Rookie Final  総合優勝

2018年
◆World Rookie Final  総合優勝
◆US OPEN 4位 ベストトリック賞
◆Junior World  Championship ビッグエアー・スローブスタイル 優勝
X GAMES(ノルウェー大会)ビッグエアー優勝(史上最年少優勝)

2019年
◆X GAMES(ノルウェー大会)ビッグエアー2位

2020年
◆X GAMES(ノルウェー大会)ビッグエアー2位 スローブスタイル3位2021年
◆X GAMES(アメリカ大会)ビッグエアー6位 スローブスタイル5位
◆FISワールドカップ ビッグエアー2位
ワールドカップ ビッグエアー 優勝 スローブスタイル4位
◆デュー・ツアー スローブスタイル 3位

2021年
◆ワールドカップ・ビッグエア 優勝
◆デュー・ツアー 3位

村瀬心椛選手の得意なトリックは、バックサイドダブルコーク1260((縦2回転、横3回転半)

この技を習得されたときは、3回転(1080)を飛ぼうとしたら、回り過ぎて3回転半(1260)になったと言うエピソードがあります。

身体能力の高さを感じてしまいますよね。

北京オリンピックでの目標を語る村瀬心椛選手。

スロープスタイルとビッグエアの両方で金メダルを目指しています。そのためには辛いこともあるかもしれないけど、滑りはもちろん、トレーニングやトランポリンでも集中して、練習したことを思い出しながら大会に臨んでいきたいですね。金メダルを獲っている自分をイメージしてみたりとか、そういうことも大事だと思います。これからはそういうことも考えながら、家族やサポートしてくれている方たちに喜ばれるようなスノーボーダーになりたいです。                引用元https://backside.jp/interview-030/

最高のパフオーマンスを期待したいですね。

 

スポンサーリンク

村瀬心椛選手がかわいい

村瀬心椛選手、現在17歳の高校生。

笑顔もとてもかわいいんですが、ちょっとはにかんだように笑う表情もまたかわいいですよね。


出典元:https://www.monsterenergy.com/jp/


出典元:https://hicbc.com/sports/highfiveweb


出典元:https://news.mynavi.jp/article/20211120-2194535/

貴重な制服姿の村瀬心椛選手。


出典元:https://www.facebook.com/photo/?fbid=345676320698

スノボー始めたキッカケは?

スノボー好きな両親の影響で、4歳からスノボーを始めたそうです。

父親の滑りを見て「スノーボードってカッコイイなぁ」と思ったそうですが、4歳の子供の目に強烈に映ってたのかもしれないですね。


出典元:https://backside.jp/interview-030/

スポーツをし始めた頃は、見るより慣れろと良く言われたりしますが、村瀬心椛さんも乗っては転びを繰り返してたのかな?と想像しますね。

上達し始めていったのも、ちょうどヒモ(ハーネス)がとれた時くらいからなんだとか。

自由に動ける・滑れる楽しさをどんどん感じ始めた時期でもあり、どんどんハマっていったと言います。

小学1年生で参加したキャンプでは、年上のお兄さんやお姉さんたちに憧れ、上手くなりたいと思ったことがスノーボードの世界を広げていったようです。

村瀬心椛選手は負けず嫌いな性格

村瀬心椛選手は負けず嫌いな性格と言います。

小学3年生の時に参加した、地元のストレートジャンプ大会で、小学1年生の妹・由徠(ゆら)さんに負けてしまったことがとても悔しくて、次は絶対に勝つ!!と思われたそうです。

また出来ないと悔しい気落ちも人一倍あるようで、6年生の時にはAnna Gasser(アンナガッサー)選手がダブルコークを決めたのを知り、横回転しかできない状態で小学校を卒業するのがイヤで、縦回転を練習し始めたと言います。

意識の高さ強さそれに負けず嫌いの性格が、村瀬心椛選手の強さの秘訣なのかもしれないですね。

妹の由徠さんもプロ契約を結ばれてて、2021年の第27回全日本スキー選手権 鰺ヶ沢大会で優勝されています。

姉妹での刺激もスノボー上達の秘訣かもしれないですね。

スポンサーリンク

森井姫明麗さんも北京オリンピックを目指す14歳

村瀬心椛選手、足にボルトを入れるほどの怪我とは?

村瀬心椛さんが、怪我をしたのは2018年12月、DEW TOURに出場するためにアメリカコロラド州で練習をしてい時に起こったと言います。

調子が良くなかったのかレールに入るタイミングを外してしまい、アイテムを避けるように踏み切ったつもりが、ステアレールの脚に膝から突っ込んでしまったことで怪我をしてしまったようです。

右膝蓋骨骨折、、、ヒザの皿が割れたということです。

アメリカで手術をし、右足にボルト3本が入ってる全治6か月の怪我でした。


出典元:https://backside.jp/interview-038/

帰国後は治療に専念されていましたが、アメリカの医師から告げられていたよりも遅い回復具合に苛立ちや焦りも出始めてたと言います。

2019年はリハビリ生活からのスタート、滑れるようにと望みをもってたのにも叶わず雪上復帰できませんでした。

この時点で、13歳の5月にX GAMESノルウェー大会で頂点に輝いてから、1年が経とうとしていたんですね。

早く滑りたという思いが強く、ちょうど中学3年生に進級したばかりの時にアメリカでリハビリを受けるために渡米されてます。

名トレーナーの元、リハビリをしていくことで右ヒザの回復具合に間違いのない手応えを感じていくようになったそうです。

日米のリハビリを比較してこう言われてます。

「日本ではおばあちゃんたちと一緒に少しずつ安静に動かすリハビリだったけど、アメリカではどんどん動かすやり方でした。もっと早くアメリカに行っていればよかった」
引用元:https://backside.jp/interview-038/

約1ヶ月に渡るカリフォルニアでのリハビリ生活を終え、アメリカの医師から滑っていいという太鼓判を押され、ジャンプ練習を再開。

その後は調子を上げていきリハビリととレーニング効果や、食事改善などを経て村瀬心椛選手の身体も変化していったそうです。

1シーズン棒にふってしまいましたが、復帰第一線、2019年8月にノルウェーのオスロで行われたX Games Norway 女子ビッグエアーで、村瀬心椛選手が銀メダルを獲得されてるんですよ。

素晴らしい!!

あれだけの怪我をされた後の大会で銀メダル獲得、結果をだしたことが完全な回復を示していますよね。

2021年もワールドカップ・ビッグエアで優勝、アメリカ・デュー・ツアー3位と結果を出しています。

2022年2月4日開始の北京オリンピックでも表彰台を期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました