熊谷豊(パラ陸上)はマラソン代表選手、経歴と結婚と障害の程度などについて

スポンサーリンク

こんにちは、KIKOです、いつも記事を読んでいただきありがとうございます。

熊谷豊(パラ陸上)選手が男子マラソン、2021年9月5日(日曜日)に出場されます。

パラオリンピック最後の競技がマラソンということで、注目度も高いのではないでしょうか?

熊谷豊選手はT12視覚障害という障害種別での出場になるのですが、伴奏者なしの単独で走るんですね。

障害の程度など気になるところですが、どんな走りをしてくれるのかとても楽しみです!!

今回は熊谷豊選手の

・マラソン代表選手として
・経歴いついて
・結婚されてるのか?
・障害の程度はどれくらいい?

等についいて調べてみました。

スポンサーリンク

熊谷豊(パラ陸上)選手は男子マラソン代表

プロフィール

名前 熊谷豊(くまがやゆたか)
生年月日 1987年2月14日(34歳2021年9月現在)
出身地 秋田県秋田市
クラス T12 視覚
所属先 三井住友海上

熊谷豊選手(パラ陸上)は、今回の東京パラリンピックは初出場。

2016年のリオパラリンピック代表選考大会では、自己ベストタイムを4分近く縮め2時間34分6秒の好記録を出したにも拘わらず、ゴール目前の41キロ付近で和田伸也選手に抜かれ代表切符を逃しています。

とても悔しい思いをされてはいましたが、すぐに目標を「東京」に切り替えトレーニングに励んできました。

大会が1年延期されたのは、熊谷豊選手にとってはプラスになったようですね。

準備期間を長く取り事ができたことで、新たな課題を克服しながら練習に取り組むことができたと言ってました。

本番当日に向けて準備は万端!!

きっとリオパラリンピックで先行で漏れ悔しい思を、この東京パラリンピックで晴らしてくれるのではないかと、とても期待大の選手なんです。

熊谷豊選手がパラリンピック代表切符を掴んだ試合は、この2つのレース。
(2020年4月のパラ選考ロンドン大会が、コロナのため延期)

2019年8月 北海道マラソンで2位2時間32分20秒
2019年12月 福岡国際マラソン2時間25分11秒で自己ベスト

スポンサーリンク

熊谷豊(パラ陸上)選手の経歴

幼い頃から野山をかけまわって遊んでたと言う熊谷豊選手。

そのおかげなにか、足は早く小学校では1、2位を争うレベルだったそうです。

城東中学時代は中距離の選手として、1500メートルとか3000メートルを頑張られてたようです。中学3年生の時に県大会6位入賞もされています。

金足農高では5000メートルや、全国高校駅伝競走大会・東北地区予選会でメンバーに選ばれていました。

高岡法科大学(富山県)に推薦入学。4年生のときの08年11月に「第40回全日本大学駅伝対校選手権大会」(熱田神宮~伊勢神宮)で5区を走っています。4年時には全日本大学駅伝に出場

2009年に大学を卒業し、横浜市のシステムのソリューションサービスの企業に就職

入社してから2年間は、走ることを止めてましたが体重が増え51キロだった体重が70キロくらいになり減量・ダイエット目的でまた走り始めます。

この時期はフルタイムで働きその後練習をするというスタイルだったことで、マラソンの記録が伸びずに悩ん出た時期です。

2017年に三井住友海上入社

東京オリンピック出場を狙うためなやんでた時に、出会ったのが三井住友海上人事部に勤務する視覚障がい者のランナー、米岡聡さん(T11)でした。


出典元:https://jbma.or.jp

米岡聡さんは東京パラリンピック、トライアスロンで銅メダル獲得した選手です。

三井住友海上へ入社してからの練習環境はぐんと良くなり、マラソンのほか数々の大会で5000メートル、1万メートルのレースで優勝しています。

熊谷豊選手が行ったテスト、酸素マスクを付けてマシンを走り、血液を採取して乳酸濃度や心肺機能などを測定すると2時間16分台が可能という数値を出しています。

世界記録はリオ・パラを制したエルアミン(モロッコ)の2時間21分23秒。

その記録も超えることが可能だということで、熊谷豊選手への期待が多きいことがここでも分かります。

スポンサーリンク

熊谷豊(パラ陸上)選手は結婚してる?

熊谷豊(パラ陸上)選手は、パラリンピックの「推薦内定」を得た北海道マラソン直後の2019年8月に悦子さんと結婚されています。

奥様に関しては、一般の方なので情報は見当たりませんでした。

結婚した翌月10月には長女、実紅(みく)ちゃんが誕生。

現在は1歳11ケ月(2021年9月現在)になるところでしょうか。

競技に集中する為に、妻の悦子さんと娘の実紅ちゃんは福岡で生活。

いずれは東京で一緒に暮らしたいと言われていました。

今度の東京パラリンピックはテレビでの応援、妻の悦子さんと娘・実紅ちゃんの応援が熊谷豊選手の一番の応援になるのは間違いないですね。

熊谷豊(パラ陸上)選手の障害の程度はどれくらい?

熊谷豊(パラ陸上)選手は生まれつき目に入る光の量を調整できない無虹彩症(むこうさいしょう)です。

そのため曇りでもまぶしさを感じ、練習や競技ではサングラスが必要不可欠なんだそうです。

また、合併症で焦点が定まらずに視力が落ち、想定外の段差やくぼみになどで転んでしまうこともあるそうです。

過去の大会に参加した際、給水所でテーブルのボトルを全て倒したこともあったそうですよ。

熊谷豊選手は、完全に視力を失ってる状態ではないんですね。

大学時代までは健常者と同じ大会へ出場し競っていたと言うことです。

東京パラリンピックでは、伴奏者なしで走るとあったので驚いてましたが、思ってたので今、納得しています。

専用のサングラスをつければ伴走者なしで競技に出場できるということです。

視覚障害者にも程度の差が色々とあるのですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました