山田美幸(パラ水泳)新潟出身の14歳身長体重や障害の程度は?

スポンサーリンク

こんにちはKIKOです、いつも記事を読んでいただきありがとうございます。

山田美幸(パラ水泳)選手は、1960年のパラリンピック開始以来競泳女子日本代表としては最年少の代表選手になるんだそうです。

自由形から背泳ぎに種目変更し、1年パラオリンピックが伸びたことで更に実力をつけ金メダルも狙える選手として成長し注目されています。

今回は「山田美幸(パラ水泳)新潟出身の14歳身長体重や障害の程度は?」について調べてみました。

スポンサーリンク

追記
山田美幸選手が100m背泳ぎ(S2)で、見事に銀メダル獲得されました、おめでとうございます。
日本パラリンピック史上最年少でのメダリスト、ゴールした後の笑顔が最高でした!
亡き父親が「パパはカッパだっタンだよ~」と言ってたそうですが、今回の大会で山田美幸選手もカッパのようにスイスイ楽しく泳ぐことが出来たと言われてたのが印象的でした。

山田美幸(パラ水泳)さんは新潟出身の14歳


出典元:https://www.niigata-nippo.co.jp

山田美幸(パラ水泳)選手は、新潟県阿賀野市出身で地元、阿賀野市立京ヶ瀬中学校に通う14歳の中学3年生です。


出典元:https://www.ghhome.co.jp

京ヶ瀬中学校は全児童数162人(2020年調べ)という小規模校なんですね。

過去のインタビューで学校生活が楽しい、修学旅行も楽しみと答えられてた山田美幸(パラ水泳)選手。

先生と生徒、または生徒同志の繋がりも強く、全員の名前も分る近い距離での学校生活を送られてるのかなと想像します。

普段の生活は電動車いす、操作は足を使ってスムーズに操作、マスクの着脱も足でスマートに行なうし、スマホも今時の中学生のように自由に使われているそうです。

山田美幸選手の練習は、新潟ふれ愛プラザ(新潟市江南区)を拠点とするウィルスピード新潟(WS新潟)にて、野田文江コーチや岡野高志コーチの指導の下練習に励んでいます。

出典元:https://www.asahi.com

今回のパラ水泳日本では、14歳の山田美幸選手に注目が集まっています。

パラ水泳選手団の中では一番若いということ、50m(1分11秒25)と100m(2分33秒65)での日本記録保持者でもあるからです。

実は山田美幸選手元々は、運動機能障害S3クラスで自由形を専門に泳いでいたんですよね。

それが障害が重いS2に変更になると東京パラ水泳の種目に自由形がないという事で、急遽背泳ぎへ変更したという経緯があったんですね。

2018年から本格的に練習を積み重ねてきてからの記録樹立は凄いですよね。

どれだけの練習を積み重ねて来たのか?やはりトップを目指す選手にとって簡単なことではなかったはずですよね。

山田美幸選手を指導する二人のコーチ、岡野高志コーチと野田文江コーチの指導を素直に聞いて実践されてきたことが記録更新に繋がったのだと思います。

この記録は2019年世界選手権での金メダルにわずか1秒差に迫る銀メダルに相当しているんです。

なので、14歳の山田美幸選手に注目が集まる理由も分ると、是非東京パラリンピックでの金メダルを期待してしまいます、、、頑張ってほしいですね。

スポンサーリンク

山田美幸(パラ水泳)さんの身長や体重

 

山田美幸(パラ水泳)選手の身長は140㎝と、とても小柄なんですね。

体重の方は資料等が見当たらなかったのですが、文化省の学校保健統計資料から見ると、14歳での体重は49.9㎏となってはいます。

140㎝という身長から調べてみると、36.3㎏~49㎏未満が標準、適正体重となってるんですね。

画像から見る山田美幸選手、ぱっと見は40㎏くらいかな?と想像しますがトレーニングで筋肉もついてるはずなので、もう少しあるのかもしれないですね。


出典元:https://www.asahi.com

スポンサーリンク

 

倉橋香衣(車いすラグビー)日本代表初の女性は笑顔が素敵

 

山田美幸(パラ水泳)選手の障害の程度は?

山田美幸(パラ水泳)選手は生まれつき両腕がなく、両足の長さも違うという障害を持ってますが、50mと100m背泳ぎの日本記録機保持者でもあります。

パラ競泳のクラス分けでは「S2」という、運動機能障害の中では障害の程度が2番目に重いクラスになります。(数字が小さいほど重い障害、大きいほど軽い障害になります。)

スタートはコーチなどの補助で足を壁に付けた状態でスタートする「フィート・スタート」が認められています。

背泳ぎは両腕で水を大きく書いて進んでいくと思うんですが、山田美幸選手の場合は両足がアクセルの役割になり力強く蹴って進んでいきます。


出典元:https://sports.nhk.or.jp

そしてこちらは、山田美幸選手は過去に受けたインタビューで「自分の泳ぎについて」答えている貴重なコメントです。

★進む方向、体のバランスはどうやってるのか?

無意識に、泳ぐ方向を頭の向きで調整しているんだと思います…!
推進力は左足の方が強いと思うんですけど、力としては右足の方が強いと思います。                           引用元:https://sports.nhk.or.jp

. ★背泳ぎで注目してほしいところは?

足で泳いでいるところもそうですが、後半は「肩」も使っているんです。
みなさんも背泳ぎをするときは両腕と両肩を回して泳ぎますよね?
見えにくいとは思いますが、私も肩の部分を一生懸命回しているので、その動きにも注目してほしいです。
引用元:https://sports.nhk.or.jp

山田美幸選手は、世界新記録での金メダル獲得を目指し頑張りたいと抱負を語られてました。

山田美幸選手ちょっと緊張気味に話されてるように感じましたが、本番当日はリラックして日頃の練習の成果を出せるといいですね。

山田美幸選手、8月25日に予選・決勝が行われます。

夏のオリンピックではスケボーの西谷椛選手13歳が金メダル獲得、楽しく滑るがキーワードだったよウに思います。

山田美幸選手も初めてのオリンピック、楽しんで泳いでほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました