金子道人バーテンダーの評判は?年収や学歴、結婚(妻・こども)してる?【逆転人生】

スポンサーリンク

バーテンダーの世界大会「ワールドクラス」で、世界一に輝いた金子道人さんが、逆転人生

 

金子道人さん、バーテンダーの技能大会に10年以上出場してきましたが、実は極度の緊張症で一度も勝ったことがない無冠のバーテンダーでした。

 

失敗続きのバーテンダーから世界一に輝いた金子道人さん、何がキッカケだっんでしょうね?

 

頂点にたった金子道人さんってどんなひとなのか?気になったので今回は「金子道人バーテンダーの評判は?年収や学歴、結婚(妻・こども)してる?」について書いてみます。

 

スポンサーリンク

金子道人さんバーテンダーの評判は?

 

金子道人さん、お話上手で面倒みの良い方として評判のようです。

 

奈良県奈良市で自分の店「LAMP BAR」を経営され、2015年のバーテンダー世界大会「ワールドクラス」で見事優勝されています。

 

それに東京以外の店として唯一「Asia’s 50 best bars 2017」に選ばれ、世界各国のバー関係者からの注目を集めています。

 

そんな金子道人さん、海外からもバーでの研修を受け入れているようで、ホテル代が高いからと、研修生用に部屋を1室、用意されているんだそうです。

 

金子道人さんは「人をもてなそうとする心」が一番重要で、常に意識されてるそうです。

 

海外から来た人の不安を取り除きたいという思いが根底にあるようですが、とても優しい方ですよね。

 

金子道人さんなぜバーテンダーに?

 

20歳の時に和歌山の有名オーセンティックバー「BAR TENDER」で飲んだモスコミュールに衝撃と同時に感動、今まで飲んでたモスコミュールの味と全然違っていることに。

 

店やバーテンダーの方の佇まいも素敵だったそうで、直談判し3か月後には働き始める事になったそうです。

 

和歌山の「BAR TENDER」奈良の「Bar OLD TIME」で10年間修業をされた後2011年に「LAMP BAR」に開業、その後2015年に現在の場所へと引っ越しをされています。

 

「LAMP BAR」には県内はもちろん県外や外国人のかたも来店されれるそうですが、言葉の通じない外国の方には表情や身振り手振りでコミュニケーションをとられてるそうです。

 

因みに2015年のバーテンダーの世界大会「ワールドクラス」でのプレゼンは、英語ができないので全て日本語で話されたそうですが、日頃の接客の仕方が大会当日にも生かされてたようです。

 

意識されたのは臆せず、ひるまず、自然体で、常ににこやかにしているように気をつけていたそうで、結果優勝されてます。

 

大会で感じた、日本人の所作、清潔感、テクニック、一人ひとりのゲストをきちんともてなそうとする姿勢は、世界でも十分に通用するし、それ以上に世界の人々を感動させられるんだ、と痛感されたそうです!

 

スポンサーリンク

金子道人さんの年収は?

金子道人さん、「LAMP BAR」のオーナー、2019年オープンBARスペース「ミラールーム」単発の仕事として企業とのコラボなどからの収入があるようですが、どれくらいの年収か?と言う情報は見当たりませんでした。

 

因みにバーテンダーの年収を調べてみたところ、300万円~400万円のようです。

 

特別な資格とかはいらないようなので、経験と情熱次第ではお店を持つことも可能かもしれないですね。

 

金子さんの場合オーナー、しかもバーテンダー世界チャンピオンと言う肩書にお店の方も順調に経営されてるようなので7桁以上の年収はあるのではないでしょうか?

金子道人さんの学歴

金子道人さんの学歴を調べましたが、詳しい情報が見当たりませんでした。

 

金子道人さんは、幼い頃からこれといって得意なものがなく、勉強もスポーツも並以下だったそうです。

 

高校卒業後の進路が決まらず、夢も目標もない日々を送っていた爽ですが、20歳の時に1杯のカクテルに感動したことでバーテンダーの道に進まれています。

 

スポンサーリンク

 

金子道人さん結婚(妻・こども)してる?

金子道人さん結婚されて1人こどもがいる情報までは分かりました。

 

ちょうど2015年バーテンダーの世界大会「ワールドクラス」が行われた年に、赤ちゃんが生まれて仕事、赤ちゃんお世話と大変だったと言われてました。

 

今年6歳になられるんですね。

 

やはり一般のかたなので、妻の方の情報やこどもが何人いるのか等は分かりませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました