小澤慎一朗(ピスタチオ)入籍! 現在の生活は?実家が裕福は本当

スポンサーリンク

お笑い芸人・小澤慎一朗(ピスタチオ)さんが入籍と言う嬉しい発表がありました。

 

先日もハナコ秋山さんの結婚報告がありましたね。

 

今年はお笑い界のハッピーニュースが後を絶たないかもしれませんね!

 

今回は、小澤慎一朗(ピスタチオ)入籍! 実家が裕福な現在の生活は?について書いてみます。

小澤慎一朗さん(ピスタチオ)入籍!

出典元;https://profile.yoshimoto.co.jp

 

小澤慎一朗さん、女優の吉川莉早さんと10月8日入籍されましたね。

 

女優の吉川莉早さんは舞台を中心に活躍されてる女優で、『前田建設ファンタジー営業部』『空とわたしのあいだ』『ぱれえど』『東京はアイドル』などに出演されています。

 

ふたりの出会いは2019年8月の舞台共演がキッカケのようです。

 

小澤慎一朗さんは伊地知大樹さんとコンビを組む漫才コンビピスタチオとして活動されてます。

 

ピスタチオの二人が初の舞台デビュー&主演として演じた舞台『No.2』吉川莉早さんも出演されてたんですね。

 

出会いから1年の交際を経て10月8日に無事入籍の運びとなりました。

 

お二人の結婚式や披露宴パーテイーなどの予定はあるのでしょうか?

 

調べてみたところ、結婚式や披露宴の予定の情報は見当たりませんでした。

 

やはり、コロナ渦のなか大勢の方が密封された部屋に集まる危険性を考えられてるのかもしれませんね?

 

ですが、こういうご時世なのでオンライン結婚式と言うアイディアもあるので、もしかしたら考えられてるのかもしれませんよね?

 

お笑いコンビ・バンビーノの藤田裕樹さんは2020年10月が6日、オンラインで結婚式を開催されてましたよね。

 

伊地知大樹さのYouTubeでサプライズ報告をされてましたね。

 

 

 

ピスタチオの漫才ってどんな感じ?

 

ピスタチオがの漫才がブームなったのは、2015年白目を剥いて行なう独特なネタがTBS系『あらびき団』などで注目され、「キモ芸」芸人として人気がでました。

 

0.5秒の沈黙、間を置くという特徴は、今までにない新しい芸風・若手漫才コンビとしてピスタチオの人気が爆発していきました。

 

当時は小学生の間で人気爆発!!

 

ある小学校の担任の先生が白目禁止ルールを作るくらい、子ども達は白目を剥くピスタチオの真似が大好きだったそうです。

 

小澤慎一郎さん(ピスタチオ)現在の生活

現在小澤慎一郎さんの生活はと言うと、営業舞台での活動がメインのようですね。

 

2015年には白目を剥く漫才が気持ち悪いと言われながらも、大人気でブームを呼んだものの長くは続かず2017年に入りテレビ露出が減少していきました。

 

漫才も若手芸人さんが次から次にとでてくるので、生き残るには芸風も一つじゃなく新しいものを考え続けなければいけないのでしょうね?

 

多くの漫才師の方はハングリー精神で成功を目指されてると思いますが、小澤慎一朗さん、伊地知大樹さんのお二人は、このハングリー精神、野心がなかったかも?と言われています。

 

と言うのも、伊地知大樹さんは元ホストNO1ということもありフリートークもできる芸人さん。

 

小澤慎一郎さんも他にない芸歴を持って話すことができる方です。

 

ということでお金に困ってるということもなかったようなので、やはりハングリー精神がなかったのも要因だったのかもしれないですね。

 

プロフィール

名前;小澤慎一朗(おざわしんいちろう)
職業;芸人
性別;男性
生年月日;1988年9月15日
身長/体重;172㎝/51㎏
血液型;AB型
出身地;東京都 葛飾区
趣味;スキューバダイビング、ダーツ、ビリヤード、映画鑑賞、パチンコ、パチスロ(ジャグラー、銭形、吉宗)、麻雀、ゲーム(パワプロ、ウイニングイレブン等)
特技;パチンコ、パチスロ(総負け額150万円)、ダーツ、ゲーム(パワプロ、ウイニングイレブン等のスポーツゲーム)1日約5時間プレイ
出身/入社/入門:2007

小澤慎一郎実さん(ピスタチオ)の実家が裕福

小澤慎一郎さんの実家は裕福だと言うのは本当です!!

 

ご本人がテレビ出演などで語ってるのでご存じの方も多いかもしれません。

 

母方の祖父が有名なおもちゃ会社『ダイヤブロック』の創設者の1人であり、父親IT関連会社の社長だそうです。

 

漫才師の下積み時代って、貧乏で大変と言うお話をよく聞きませんか?

 

タピオカの小澤慎一郎さんは、下積み時代お金で苦労したことがないと発言し先輩芸人さんから叩かれることがあったようですよ。

 

小澤慎一郎さん金持ちエピソード

 

★旅行のお土産に、祖父母が別荘を買って来たことがあったと話した

 

★小学6年生の遠足ではブランド物のジャケットを着て行ってまわりの友達からは変な恰好をしているるねと馬鹿にされた

 

★使ってる財布も高価なものだったようで、変だ変だと言われていたそうです。

 

★中学、高校とみんな歩いて帰っているときに、一人だけタクシーを使おうとしてと咎められたそうです。

 

お金持ちの家庭に生まれてきたことで、芸人の下積み時代も仕送りをしてもらってることが当たり前のように感じていたようですね。

 

それが、まわりの人との金銭感覚がずれてることに気づいた小澤慎一郎さん、仕送りを断りその後少しずつ返済していってるそうです。

 

入籍されて幸せ一杯の小澤慎一朗さん、またテレビの露出も増えお笑いピスタチオとしてブームを起こされるのを期待したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました